五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

どこへ行ったか行々子

2018年7月23日 月曜日 くもり

テレビの台にする板を買いに茨島のホーマックへ。家人、よく調べもしないで老生に承諾を求めるが、後で「買ったときに《うん》っていったじゃないか」といわれるのが嫌でその場から逃げ出す。 そのせいで家人の機嫌はしばらく斜め。

マックスバリュでコーヒーを飲みながら、家人の買い物が終わるのを待つ。

帰宅して板の上にテレビを載せてみる。まあまあ、か。

日本列島、連日の暑さでアナウンサーの実況中継も乱れがちである。

「吹き出すような汗がにじみ出てきます」(NHK昼のニュース)

吹き出す汗がどうしてにじみ出る?

高校野球を観ているが、やっぱりレベルが低いのか。これでは全国に行っても一回戦ボーイだなあ。やっぱり才能ですか。

夕方、三角沼へ。あれだけ鳴いていたオオヨシキリはウンともスンともいわない。季節は移り行く。