五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

呼吸器、耳鼻科で定期診察

2018年9月13日
木曜日
はれ

 午前8時30分、秋大医学部付属病院へ向け出発。同50分ごろ受け付け。
 呼吸器内科で受付手続きのあとレントゲン撮影。
 待合室で年配の女性に声を掛けられた。
 「6月の同級会に来ねがったものな」という。どうやら誰かに間違われたらしい。家人が適当に応対していたが、何かおかしかった。
 同10時すぎに診察を受け、「異常なし」の《お言葉》を頂き、耳鼻咽喉科へ。正午に診察を受け、こちらも「異常なし」でめでたしめでたし。

 帰宅して昼寝。

 囲碁名人戦のことはすっかり忘れていた。
//
第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第2局は13日、愛知県田原市の旅館「角上楼(かくじょうろう)」で打ち継がれ、午後8時7分、井山裕太名人(29)が挑戦者の張栩(ちょうう)九段(38)に336手までで白番2目半勝ちを収め、開幕2連勝でタイトル防衛に向けて前進した。
//

 iPADの使い方、未だに戸惑っている。