五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

初の秋田弁「さんじゅぐのあめ」

2022年7月4日月曜日くもり あめ 朝のうち家人と金足の小泉潟公園にハナショウブを見に行こうかと話しているうちに雨が降ってきた。東北南部まで梅雨はあけたのだが、秋田市はまだなのか。 終日在宅。 秋田魁新報の「あきた弁一語一会」に「さんじゅぐ…

逆光の中の満開ハナツバキ

2022年7月3日日曜日はれ 梅雨が明けたかのような快晴。 午前中、サティへ買い物。 先日みた沙羅の花の写真を撮ろうと思って正面の駐車場へいく。 午前中だとどうしても逆光になってしまう。 花は満開であちこちに白い花がびっしりで木の下にも『ハナツ…

サティ前庭のハナツバキは満開

2022年7月1日金曜日くもり あめ 午前中、サティ、ツルハ。霧雨が降っていた。 サティ前庭のハナツバキは満開。白い花弁が目に染み、枯れてきている心に霧のように染みる。 ツルハでは車の中で家人を待っていたのだが、店前に止めた自転車の買い物かご…

『白内障』の疑いますます濃厚

2022年6月24日土曜日くもり 終日在宅。 朝からテレビを見ながらうつらうつら。 眼の具合はますますおかしくなってきている。 かすみ、まぶしさ、老眼が激しさを増してきている。 『白内障』の疑いますます濃厚。 関東では早くも40度を超えたところ…

ピント合わず、非常に眩し

2022年6月19日日曜日はれ くもり 終日在宅。 NHKの将棋と囲碁をみて終わる。 目の調子悪し。起きてからしばらくはピントが合わず、非常に眩しい。

家の前のサツキは満開

2022年6月18日土曜日はれ 栗の花が盛り。東北は梅雨に入ったとはいうが、このところいい天気が続く。梅雨に似合う栗の花だが、晴れの天気にも憂いを隠した年増の女という感じ。 御所野のイオン。車の中でショパンの協奏曲を聴きながら買い物が終わる…

竿燈の太鼓の練習始まりぬ

2022年6月17日金曜日はれ 秋田大学医学部附属病院。呼吸器内科、内分泌内科の2カ月ぶりの検診。いつものとおり採血、レントゲンの後、最初は呼吸器内科。肺の水は増えていないそうで、このまま様子を見るとのこと。 その後は1時間半以上待たされて…

パン屋、洗濯屋と運転手!

2022年6月16日木曜日はれ 風あり 昼近くなって洗濯屋に行きたい、パン屋に行きたいと家人が『臥竜窟』に顔を出す。運転手に甘んずる。 蓋付きのマグカップ、なかなか具合がいい。安物買いの銭失いかと思ったがそうでもないようだ。 ふっと思ったこと…

蓋付きのマグカップを購入

2022年6月15日水曜日はれ 午前中、サティの千円床屋へ。どういうわけか、家人は張り切っている。 本屋を物色。ついでに100円ショップ。蓋付きのマグカップを購入。100円ではなく200円だった。 せっかく入れたパソコンのUbuntuが途中から言う…

久しぶりに自力で体を洗う

2022年6月14日火曜日はれ 朝から快晴。 こんないい天気に家にいてぼやぼやしているのはもったいないとでも思ったのだろうか、午後、家人がドン・キホーテへ連れて行けという。 VERを連れて出かける。風が強い。 久しぶりに自力で体を洗う。只今の…

あやしうこそものぐるほしけれ

2022年6月13日月曜日はれ 午前中、ドン・キホーテ。 ブックオフを覗いてみる。中古のパソコンを見てみたが、10年も前のものが結構な値段。 夜、テレビを観ていて気になった言葉。 ### もの狂おし/*学研全訳古語辞典 もの-ぐるほ・し 【物狂ほし】…

『わっぱか仕事』は標準語?

2022年6月12日日曜日はれ 終日在宅。 新聞を読んでいて『わっぱか』にちょいと疑問を持つ。新聞の注釈では「それができるまでやらなければならない仕事」となっていた。 爺さんが慣れ親しんだ語感は「適当、おおざっぱ」というもの。ところが語源的に…

あれはマウスのせいだった

2022年6月11日土曜日はれ ダメになるとダメが続くものらしい。接続していたマウスが挙動不審になって、これもソフトのせいだと思っていろいろあれこれやってみたが、ちっとも直らない。そこでrazに接続していたマウスをピンチヒッターで使ったが、…

老齢は寒さに弱いのだなあ

2022年6月9日木曜日はれ くもり 午前中、VERをつれて「息吹の里」、「卵の樹」と巡る。家人の命令による。 結局は「新しものは安定性がない」ということで、元のOSへと立ち返る。 夏なのに我が身には寒さが厳しい。老齢は寒さに弱いのだなあ。

「梅雨寒」でストーブ点ける

2022年6月6日月曜日くもり 終日在宅。 『つゆざむ』という言葉が浮かんでくるほどの寒さ。まだ梅雨には入っていないのだけれど。 /* 梅雨時に訪れる季節はずれの寒さ。《季 夏》 「うとましや声高妻も―も/万太郎」 */ 例句がなんともわが身にもピッタ…

タケノコをワラビと物々交換

2022年6月5日日曜日くもり 終日在宅。 田原自動車よりネマガリダケが届く。 それを家人、義兄宅へそっくり進呈した。交換のようにワラビを持ってきてくれる。このワラビ、三度の食卓にたたきで出てくる。おかげで便通は順調。 テレビで栗花落とはなん…

散歩がドライブで終わった

2022年6月4日土曜日くもり 一日じっと家に居ることがなんか落ち着かないと感じるのか、家人が夕方、VERを連れてどこかに行こうと提案してきた。 車を出して千秋公園まで行ってみたが、彌高神社あたりは「駐車禁止」の看板が至るところに立っており…

ドン・キホーテの100円ショップ

2022年6月3日金曜日はれ くもり あめ 朝はいい天気だったのに、午後から<雲行き>が怪しくなりついに雨が降る。 午前中、VERの餌を買いに行かなければというのでドン・キホーテへ。家人と別れ一人で店内を見て回る。100円ショップではいろいろな…

夕方から天気が激変、雷雨

2022年6月2日木曜日はれ あめ 夜雷鳴甚し 午前中、御所野イオン。 車の中で家人の買い物が終わるのを待つ。帰りは猿田川の起源と思しきところから裏街道を通る。 白いのや青いのやらサギが田植えが済んだばかりの田んぼで餌取りをしていた。この季節、…

7年ぶりに呉汁を味わう

2022年6月1⃣日水曜日くもり 夜中にVERが起き出してわが部屋を覗く。そばにきて椅子の上に上げろという。老生が寝るまで一緒にいる。 午前中は自室でうつらうつら。 午後になって先日の家人の「呉汁の豆が天王の道の駅で売っている」という話を思い出…

午前中、CDをパソコンで聴く

2022年5月31日火曜日くもり 終日在宅。 午前中、CDをパソコンで聴く。やっぱりパソコンのスピーカーは迫力がある。当たり前のことか。 午後は…… 印刷とスキャナー thunderbirdのアカウント コピー作業(TEXT、音楽、写真) alia…

久しぶりに本とCDの衝動買い

2022年5月30日月曜日はれ 午前中、精米のため茨島の生協へ。 途中、茨島モールの本屋へ寄り、Cプログラムの本を衝動的に購入。 帰りはサティに寄り、今度はCDを衝動買い。ベートーベンの7・8番。ベルリン・フィルの演奏で指揮はアバドという人。…

我孫子から大きな木の写真

2022年5月27日金曜日くもり 終日在宅。 『歎異抄』の9番目を読むたびに爺さんと孫が話している場面が浮かんでくる。「爺ちゃん、言われた通りやっているんだけど、ちっとも嬉しさが出てこないんだよ。どうしてかなあ」と聞いているのに爺ちゃんが「…

連日の<外出>で疲労困憊

2022年5月26日木曜日はれ 最高気温が29度。世間では暑い暑いと言っているが、年寄りにはそんなに感じない。 ナデシコだと思うが・・・ 午前9時すぎ秋大医学部附属病院耳鼻咽喉科へ。異状なし。 庭のナデシコがきれいに咲いていた。この花を見ると…

夏の入口、気温が急上昇

2022年5月25日水曜日はれ 夜の11時をすぎても気温は24度。日中は28度だった。 午後、VERを美容院へ連れて行く。その後、市役所へ行き、家人の健康保険証の再交付を受ける。 ドン・キホーテで買い物。久しぶりにブックオフを覗くが、体力的にこら…

夏の入口、気温が急上昇

2022年5月25日水曜日はれ 夜の11時をすぎても気温は24度。日中は28度だった。 午後、VERを美容院へ連れて行く。その後、市役所へ行き、家人の健康保険証の再交付を受ける。 ドン・キホーテで買い物。久しぶりにブックオフを覗くが、体力的にこら…

定期検診で秋田赤十字病院

2022年5月24日火曜日はれ 家人の股関節手術後の定期検診で秋田赤十字病院へ。 珍しく短時間で終わり、やれやれと思っていたら家人が保険証をなくしたと騒ぎ始めた。結局は再交付を受けることになったらしいが、これも歳のせいか。 秋田赤十字の庭には…

樹木の花が山を賑わせている

2022年5月23日月曜日くもり 今週は忙しい。そのため今日は買い物につれていけ。 朝、朝食前に家人に命令される。 午前9時45分、出発。 上北手から下北手の「秋田なまはげ農業協同組合 直売センター いぶきの里」(たまには正式名称を書いとくか)…

勇を振るって本屋まで歩く

2022年5月20日金曜日はれ 午前中、御所野イオン。途中、農協の直売所に寄る。 イオンでは勇を振るって本屋まで歩く。自分ではかなりの運動量だと思ったが、たかが100メートルぐらいしか動いていない。 帰宅して自分なりに『決意』してパソコンを調…

VERを新屋の動物病院へ

2022年5月18日水曜日はれ VERを新屋の動物病院へ連れていく。前日、病院が休みだったので再訪となった。どういうわけかかなりの混雑で駐車場はかなりの順番待ち。その間、家人とVERを降ろして雄物川河川敷で川を眺める。 市立美術大学の駐車場…