五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

あんごまソフトで一日市へ

2021年9月20日
月曜日
はれ

 前日の新聞で「アンゴマソフトクリーム」なるものが、八郎潟町の一日市の団子屋で売り出されていると知り、VERを連れて出掛けることにした。
 国道7号を行き八郎潟町の「はちらぼハウス」へ。少し待って「アンゴマ」を味わう。

/*
 「あんごま餅」で知られる八郎潟町の有名店、畠栄菓子舗のあんこを練り込み、すりごまをトッピングした。あんこの風味とごまの香ばしさが楽しめる。270円。ミニサイズは100円
*/

 大潟村へ抜け船越経由で帰宅。かなり走りごたえのあるドライブであった。