五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

家人はまた大量の荷物

2021年12月8日
水曜日
くもり

 午前中、御所野イオン。100円ショップでノートと眼鏡拭きを買う。
 家人はまた大量の荷物を抱えて、帰宅。

 朝、新聞の折り込み広告を見ていたら「オイルヒーター」の安売りが載っていたので切り抜くと、家人曰く、「あつこ女史が昨年、いらないかと聞いてきたからまだあるかどうか聞いてみる」とのこと。自宅にはないが『小屋』にあるので取ってくるということで期待したが、どうも期待外れに終わりそうだ。家人がそもそもオイルヒーターなるものを理解していないのである。

 夕方、洗髪をしてもらうが水が防護前掛けを通り抜けてのど元に迫ってきた。危ないところだった。ザフカが大きな災害を呼び込むところだった。

 早々に就寝。『改めて益なきことは、改めぬをよしとするなり』を噛みしめる。