五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

胃の検査は異状なし


2018年11月27日
火曜日
はれ くもり

 秋大病院で胃の内視鏡検診。
 午前8時半出発。
 受け付けてしばらく待ち、前準備。
 手術した跡を太い内視鏡のチュウブが通れるかと心配だったが、医師が「手術後初めての検査ですね」と確認してくれたおかげで、心が少し楽になった。

 結果をモニター画面を見ながら説明してもらったが、少し荒れているところはあるがおおむね良好、とのご託宣だった。

 帰宅して一休み。

 それにしてもあの出血はいっったい何だったのだろうか。不思議だなあ。