五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

悪人の座敷に『八風吹不動』

2020年4月8日
水曜日
くもり

 秋田魁新報によると「秋田地方気象台は8日、秋田市で桜の開花を観測したと発表した。平年より10日、昨年より8日早い」さうだ。

 水戸黄門をみてゐたら悪人の座敷に『八風吹不動』(八風吹けども動ぜず)なる扁額が掲げてあつた。疑問に思つたのは扁額の文字が左から右に書かれてゐたこと。ところでこの「八風」の内容は
「利」...利:利益
「誉」...誉れ:名誉、誇り
「称」...称え:人からの称賛、名声
「楽」...楽しみ:快楽
「衰」...衰え:肉体的精神的な衰え、財貨の損失
「毀」...毀れ:不名誉
「譏」...譏り:非難
「苦」...苦しみ:苦痛
なのださうだ。

 新型コロナで今日も喧しい。
 終日在宅。