五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

高齢でも美味いものは美味い

2020年7月24日
金曜日
くもり はれ

 午前中、サティ。
 家人の買い物の間、本屋で待つ。途中、車に帰って呼吸を整える。

 テレビで『荒野の七人』。もう何回も見ているのだが、その度に面白い。
 この『面白い』というのがいかに大切なものであるか、最近、特に感じるのであります。『面白半分』という雑誌があったが、面白半分ではいけないのである。だから潰れたのではなかったか。というようなことを書いては申し訳ないか。

f:id:yama0108:20200725045603j:plain



 夕方、VERがなんか元気がない。というのでとっておきのえさをやったら、いきなり食い始めた。高齢となって歯が痛くて物をむしゃむしゃ食えないのか、心配なことである。