五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

ナツツバキとエゴノキの実

2020年8月22日
土曜日
はれ

 午前中、御所野のイオン。東側の駐車場に停め西にある本屋まで往復する。休み休み歩くのだが、マスクを着けているので呼吸に関係ないとはいえかなり苦しい。

 帰宅してここ数日取り掛かっているrasberrypiのserver設定。あれこれやってみて重大なことを忘れていることに気が付いた。あるipアドレスしか外部に開いていないという事実。つまりserverのipアドレスは決まっていたのだということ。
 そこで最初からやり直し。最初は外部とつながらなくなったり、browserが機能しなくなったりと散々。
 夕方、メソッドを紙に書いて一つずつ潰していく。この作業をようやく夕飯前に終える。

 20日に行った秋田赤十字の庭の木の実の名前を調べる。
 一つは沙羅の木。

f:id:yama0108:20200823013247j:plain

 もう一つはエゴノキらしい。

f:id:yama0108:20200823013310j:plain