五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

『放置しておいても大丈夫』

2021年5月10日
月曜日
はれ

 やや寒し。
 ある程度の覚悟を持って秋田赤十字病院へ。
 消化器内科(肝膵)。
 結果、『放置しておいても大丈夫』。
 安堵で胸を撫で下ろす。
 がんの心配は杞憂であった。
 安心して食欲が出てきたのか、家人は売店へ行ってパン買ってきて車の中でムシャムシャ。
 それはそれでいいのだが、これからのことはやっぱり考えなけばならないだろうな。

 南通りや家々の庭でリラの花が満開。秋田赤十字病院の庭にもかなり大きな木が今が盛り。

f:id:yama0108:20210511083508j:plain

f:id:yama0108:20210511083603j:plain

 カラスノエンドウ。標準和名はヤハズエンドウだそうだ。