五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

権力と追従の連鎖

2018年5月31日 木曜日 くもり

午前中、駅前まで柑橘類を買いに行く。VERを連れて行く。 帰りに千秋公園。暖かく気持ちのいい散歩。 「胡月池」にカルガモの親子が泳いでいた。  そのカモ目がけて小石を盛んに投げている小学生。そばにいる大人はまったく注意もせず。

多分、母親だろう。

あちこちで小鳥の鳴く声がする。 シジュウカラは分かるが、他は分からない。

VERは年の割に元気に歩く。

日大のアメリカンフットボール事件。いまだにテレビの好餌食となっている。 権力と追従。秋田県でも「食糧費問題」などいろいろあった。秋田魁新報社の「虫けら事件」もまさに権力と追従だった。 浜の真砂…。

野球、剣客商売などを観て就寝。