五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

市役所で様々な手続き

2018年5月21日 月曜日 はれ

昨日、VERの散歩で三角沼へ。日曜日とあって犬の散歩、子どもの散歩多し。

ムクドリウミネコの食事風景を撮影。 ムクドリは芝生をひっくり返してイモムシのようなもの。

ウミネコは川辺でカニらしきもの。

ゴイサギアオサギはいなかった。

今日も快晴。

午前10時、市役所へ。 立派になったもんだなあ。職員の数も倍以上に増えたような感じ。 それにしても駐車場から歩いていくと突き当りが入り口でなく、右か左に回らなくては庁舎に入れないというのは違和感を覚えた。

障がい者(市役所の看板にはこう表記されていた)減免措置の申請。軽自動車税と高速道路割引。ところが法律関係の表記は『障害者』。二種類の表記が同じ看板の中にあった。 ついで「合葬墓」の申し込みについて説明を聴く。家人は明日朝早くから並ぶ、と張り切っている。

昨日できなかったpythonのinstall。ムリヤリやってみた。さっそくMeryのマクロの例を試してみた。しかし、何をどうしたらいいのか、霧の中である。

午後3時半、VERを連れて新屋の坂本動物病院。予防接種。金8000円なり。散歩の禁止を言い渡されて帰宅。