五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

一日中、ラズパイをいじくる

2021年10月18日
月曜日
あめ くもり

 最低気温が6度という。自室でもストーブ。

 寒さで防寒具のことを思い出したのか、家人、洗濯屋へ行きたいという。その後、コンビニに寄り、思い付きで保戸野の「生鮮食料市場」へいく。
 ついでに川尻の「パソコンの館」に寄る。これまた家人の要望で1000円の加湿器を買う。

 「安物買いの銭失い」というではないか。

 一日中、ラズパイをいじくる。ラズパイにubuntu20.04serverをいれ、LAMPを構成する。sambaで共有も。しまいには何のためにこんなことをやっているのだ! という気持ちになる。


 いつぞや大平山ドライブで《収穫》した栗から白い小さな虫が出てきた。
 何という虫だろう。
 物の本によればクリシギゾウムシだという。
 家人はイガごと捨ててしまった。