五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

チョコレートとチーズ

2021年12月30日
木曜日
くもり

 少し寒気が緩む。
 終日在宅。

 家人、午後に自宅でじっとしていられなくなって、コンビニまで出掛ける。森永の『チョコレート・シロップ』なるものを買ってきた。昔、遠足へもっていったチューブ入れのチョコレート(戯れに「猫いらず」などと呼んでいたっけ)を思い出した。
 そういえばチーズを初めて食ったのは中学生になってからだ。
 友達の母さんが学校の保健婦さんをやっていて、試供品かなんかでもらったもののおすそ分けで食ったのだった。場所まで保戸野の菊谷小路だった覚えている。