五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

午前中に退院、日常生活へ

2022年2月23日
水曜日
くもり

 午前11時、退院。
 アツコ女史が車を運転してくれる。

 愛犬VER、「帰ってきたか」という顔でそばに寄ってくる。昔はそれこそ1日でも留守にすると、帰宅したら「欣喜雀躍」だったのになあ。

 昼食、やっぱり病院よりいいね。病院のはなんか食わせるといった感じである。
 昼寝、風呂、夕食、「桃太郎侍」といつもの調子。

 パソコン、調子の悪いDドライブを修正しようとしたところ起動しなくなった。慌てて修正デスクを使ってgrubの再構築。2時間もかかる。
 結局はDドライブを取り外した。