五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

左目の白内障手術を受ける

2022年10月26日
水曜日
はれ

 前日。
 午前8時20分まで高橋眼科医院。左目の白内障手術。
 到着早々、病室のあるという2回まで階段を上らされたのにはひどく難渋した。息も絶え絶えとなり、登り切ったところで車いすに乗せられる。
 ベッドに横になり目薬を数種類矢継ぎ早に誑し込まれる。さらに錠剤を2種類ほど水で何とか飲みこむ。

 しばらくしてから手術室へ入り、頭から布をかけられやたらと水を滴らせられ、強曰ひありを感じながら約1時間。途中、激しい痛みは感じなかったがピリッとかキリリとか感じた。
 最後は眼帯を付けられ、エレベーターで1階へ。そのまま歌人の運転で帰宅。

 午後、薬を飲んだり、昼寝をしたりして過ごす。
 翌日、どの様に見えるのか楽しみといえば楽しみではあるが。