五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

パソコンのメモリをはずす

2022年11月28日
月曜日
はれ

 午前中ドラッグストアまで行けと家人の命令。その強制の理由として「動かなければ動けなくなる」を挙げる。確かにそれはそうかもしれないが、医者に言われたことを繰り返されるのは癪だ。


 朝は午前4時ごろ目が覚め、息苦しさから自室で座って苦しさの過ぎるのを待つ。同6時ごろ痰取り。
 朝食時にはくたくただった。それよりもこの後どうなるんだろうと不安になった。

 10時半、車までどうなるのかと用心しいしい歩いたが苦しさはさほどではなかった。帰りも同様。

 パソコン、デヴァイスに変調の警告が出てすぐに再起動しなければならなかったが、メモリテストをやってみたらエラーが続々。そこで16ギガのうち二つのメモリーをはずす。(これも重労働で大いに苦しむ)。
 この結果、エラーは出なくなったがスピードは遅くなる。