五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

灯油を買いに茨島へ

2018年1月15日 日曜日 はれ

灯油がなくなったというので茨島のホーマックまで。 マックスバリュで家人が買い物している間、コーヒーを飲んで待つ。小学生らしき女の子が何の端末かわからないが、画面を観ながら笑っている。母親はタブレットをを取り出してタップしている。数年前なら考えられなかった光景ではないか。

加賀谷書店に寄る。何も買わず。

テレビで相撲。

病院でインフルエンザの集団感染があり、入院患者の年より2人が死亡したという。

/* JA秋田厚生連の由利組合総合病院(佐藤一成院長、秋田県由利本荘市)は15日、今月に入り入院患者11人と職員6人の計17人がインフルエンザA型に集団感染し、うち80代男性と70代女性の患者2人が死亡したと発表した。 */

 いずれも呼吸不全で死亡とあるが、あれは苦しいだろうな。

相撲初日。横綱稀勢の里は黒星。白鵬はハリテ、カチアゲをやらず。