五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

雪の中秋大病院で定期健診

2019年12月5日
木曜日
ゆき

 横手ではこの2日間で80センチも積もったとか。
 飲み屋街の道路が2階まで雪が積もって、店に入るには小さな崖を降りるような感じだったのを思い出す。

 あれは昭和43年だったか。「夜明けのコーヒー飲もうとあの人は言った」とかいう歌が流行っていたな。

 3億円強盗事件もあった。

 午前8時、雪の中秋大病院に向け出発。今年初めての積雪道路の運転。
 呼吸器内科、耳鼻咽喉科とも異状なし。
 呼吸器では「かかりつけ医」に紹介状を書くといわれる。しかし、適切な医者が思い浮かばず。
 耳鼻咽喉科ではCTスキャンを次回予約を取りましょう、とのこと。そうだねえ、来年は手術後5年目に突入するのだねえ。

 帰りにサティに寄り、薬屋・那波薬局経由で帰宅。