五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

割山

割山へ味噌を屆ける

2018年6月8日 金曜日 くもり 午前中、「あきた歳時記」の索引。これまた目が悪くなったせいで作業能率が上がらない。肩がバンバンに凝る。 夕方、湯沢の味噌がアツコ女史から届いたので割山の義兄宅へ届ける。帰りに家人が上着を忘れ、取りに戻る。三…

菊谷小路の床屋で五分刈り

2018年4月27日 金曜日 はれ 給湯器が壊れているので頭が洗えない。 ということで菊谷小路の床屋へ。 帰りはドン・キホーテに寄る。 『中古屋』に寄って古本を見ていたら、たまたま児童書のコーナーの前まで行ってしまった。『アーサー王物語』があっ…

ゼンマイもって割山へ

2018年4月25日 水曜日 くもり あめ 「盛ったりまけたり」ということを何回もやった結果、それを止めてしまった。つまり、パソコンでエディターを入れたり出したりしたということ。 ところでこの「もったりまけたり」は秋田の方言なのだろうか。 調べ…

2か月ぶりに五分刈りに

2018年3月19日 月曜日 はれ 午前9時半、菊谷小路の床屋。 五分刈りにする。 1月19日以来。 2か月の間があると、老いたりとはいえ、かなりの長さになる。 「すっきりさっぱり」。 その後、ドン・キホーテへ。家人の買い物を2階のブックオフで待…

義兄の長女の息子合格

2018年3月16日 金曜日 くもり ほんとに暖かくなってきた。 夜中に起きても冷たさを感じない。 今度は割山の義兄の長女の息子が高校に合格したと家人が電話で大忙し。 昨日の角間川行で疲れたのか、起床は午前8時。 終日在宅。

歳時記の冬の部を開始

2017年10月21日 土曜日 はれ 19日から「あきた歳時記」の冬の部を始めた。 最初は「根雪」。 なかなかの映雱節。 いろいろ面白い表現があふれている。 特に「しばれ」では 《しばれる。それは寒いということだけでもなく、凍るということだけでも…

割山の義兄宅を訪問

2017年9月30日 土曜日 くもり 午前7時、起床。 朝は寒さを感じるようになってきた。たしかに今日は九月尽。 同9時半、インクと写真の額を買うために家人と出かける。 茨島モールの100円ショップで額を買い、家人の食糧買い出しをマックスバリュで…