五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

VERがネズミ捕りにペタッ

2019年2月16日
土曜日
くもり ゆき

 午前10時、VERを伴って角間川へ向け出発。
 下北手から和田の『タマゴヤ』経由。国道13号から大曲市内を通り、11時45分到着。
 帰りは高速を使い、3時すぎに帰着。
 角間川ではVERがネズミ取り用の粘着シートに足を取られもがくという椿事が発生。強力な粘着性ゆえに、帰宅してはがしにかかったが、苦労する。憐れなるかな。

 分からないこと。
「死亡保険と生命保険」
「死に急ぎと生き急ぎ」
 いったいどう違うのだろうか。

 若い水泳選手が『白血病』にかかったと世間は大騒ぎ。
 昔の少女漫画を思い出した。
 バレリーナ白血病というのが一種の取り合わせみたいなものであった。美しい少女がプリマドンナ一歩手前で白血病におかされてよよと泣き伏すといったシーン。