五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

春分のカラス、強風に遊ぶ

2020年3月20日
金曜日
くもり あめ 風強し

 春分の日
 終日在宅。

 朝起きて窓の外をみると、カラス5、6羽が東からの強風に向かってダイビングをするように飛んでいる。これは完全に遊んでいるんだな、と思ってgoogleで「カラス 強風 遊び」で検索したら、「約 588,000 件 (0.43 秒)」の表示。

 新型ウイルスで専門家がオーバー・シュートなる言葉を使う。

 「吉行淳之介 心に残る言葉―三七六のアフォリズム (日本語)」を読んでいて、編者・遠藤 知子の略歴をみたら、秋田県出身、秋田放送アナウンス部とある。

                               f:id:yama0108:20200321021508j:plain

 この人、1944年3月生まれとあるから同じ年。
 秋田魁新報の「時代を語る」(2016年5月)に登場している。