五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

青空にまぶしく鳥海山

2021年3月4日
木曜日
はれ

 午前中、御所野イオンへ。
 御野場から四ツ小屋に至る道路から見ると、青空にまぶしく鳥海山

 やがて入院すると決めた家人。老成の流動食をかなりの数注文したという。掃除洗濯、食事の用意。
 2014年に彼女が股関節の手術した時以来の一人暮らしとなるか。
 あの時はまだ話もできたし、犬の散歩もできた。しかし、今はどうだろうか。まあ、やってやれないことはないだろうな。

//
小笠原直樹氏死去 秋田魁新報社前社長
 秋田魁新報社代表取締役社長、現相談役の小笠原直樹(おがさわら・なおき)氏が3日午前4時16分、秋田市内の病院で死去した。69歳。横手市出身。葬儀などの日程は未定。
 中央大学卒業後、1975年秋田魁新報社に入社。社会部長、論説副委員長などを経て2003年に取締役編集局長、07年常務取締役編集局長。09年から19年まで代表取締役社長。その後取締役相談役、20年から相談役。15年から県体育協会長。
//

 最近、老生よりも若い人の訃報を聞くことが多くなった。