五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

アオサギ

アオサギの小魚キャッチ

2018年5月29日 火曜日 はれ 隣家の赤紫の花がきれいだ。たしかシランといった。 午後3時、VERを連れて三角沼へ。 オオヨシキリの声はすれども姿は見えず。老生のしょぼくれ眼ではいかんともしがたし。 運河の入り口のところにはアオサギ、ゴイサ…

久しぶりにオオバンを見る

2018年5月8日 火曜日 はれ 今日は魚を買いに行きたい、とのこと。 午前10時半、サティへ。 本屋をうろつく。 帰宅したら昼を過ぎていた。 《Satin Doll》という曲、いろんな人が歌っているが、どんな意味なのか。どうやら娼婦説、軽い女の…

再び上北手の田んぼへ

2018年5月1日 火曜日 くもり 前日、カメラを持ってなかったので少し悔しい思いをした。そこで再び上北手の田んぼへ行ってみることにする。 午前10時、出発。一つ森公園経由。同公園では遅咲の桜が若葉の間にポッと浮き上がる。これからは新緑の季節…

ヒメオドリコソウとは知らず

2018年4月30日 月曜日 はれ 今日は何で休みなのだろうか、とカレンダーを見る。昨日が昭和の日で日曜のため振替休日となった。昭和天皇の誕生日だったか。2007年にみどりの日が引っ越しして5月4日に、そして29日が昭和の日となったのでありま…

給湯器の修理終わる

2018年4月28日 土曜日 はれ 高校同期会の会費納入の通知くる。 振込用紙を家人に委託。 午後1時すぎ、給湯器修理の職人やってくる。およそ2時間かかる。 家人はお湯が出たことにいたく感激。料金5万数千円なり。 角間川の義姉から賴まれたというこ…

千秋公園でアオサギ

2018年4月19日 木曜日 はれ 午前10時半、千秋公園経由でガソリン・灯油を入れに駅東まで行く。 観桜会が始まったとかで公園入口は進入禁止。 図書館前の堀でアオサギを見た。 小さかったが水面にピンとした姿が映ってきれいだった。 ガソリンスタン…

茨島で「一脚」を物色

2018年3月28日 水曜日 はれ 気温が昨日の18度を上回り19度を記録。 春暖。 今日の家人の理由は「流動食の仕入れ」。 最初、茨島のカメラ屋に寄って一脚を見てみる。中に入って店内があまりに変わっているのに驚いた。一脚はピンからキリまで。た…

角間川まで娘を送る

2018年3月15日 木曜日 はれ 朝から家人、大曲の姪の娘(昨日合格発表があった)が秋田に来ると大騒ぎ。なんでも今の高校は受験生が聞きに行けばその子の得点を教えてくれるのだそうだ。世の中は変わるもんだ。 午前10時半、秋田駅まで迎えに行き高…

まさに『十五の春』だった

2018年3月14日 水曜日 くもり 春らしく外は湿気を帯びてしっとりとした空気。 午前中、勝平山のサギ営巣地を見るため車を走らせる。 かなりの数のサギが集結していた。 帰りに家人の要請でドン・キホーテに寄る。 午後4時すぎ、大曲の姪から「娘が合…

御所野でサギの写真

2017年8月1日 火曜日 はれ 午前5時半、起床。 新聞を取りに行く。 「火曜市」で御所野のイオンモールへ。 「満州国演義8」「満州国演義9」を購入。 自動あんまソファで体をほぐす。 帰宅途中、田んぼの中にいたダイサギ(?)とアオサギの写真を撮…

「福助」の夫妻と遇う

2017年3月27日 月曜日 くもり こさめ 珍しくVERが散歩コースを歩いたと、家人、ご満悦。気まぐれ散歩も、VERの個性か。 朝食後、自室でCDを聴いていたら家人が「石油ポンプが壊れたので買わなければならない」と誘いにきた。 茨島のホーマッ…