五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

「三億円」24歳だったなあ

2018年12月9日
日曜日
ふぶき

 寒くてなかなかベッドから出られない。8時までぐずぐずしていた。
 昼食後はNHK囲碁

 新聞に「三億円事件」のことが載っていた。1968年のことだった。老生24歳。横手にいた時のことで、温泉に入りながら大いに驚いた記憶がある。ちょうど「夜明けのコーヒー飲もうと…」という歌が流行っていた。

 自室で「藤尾さん」を読む。