五柳庵の残日録

存命の喜び、日々に樂しまざらんや

変な表現

ドコモで契約を見直す

2918年8月27日 月曜日 はれ 最高気温が25度。 「犯罪を犯したため」とNHKの昼のニュースで。 いにしえの昔の武士の侍が、馬から落ちて落馬して、女の婦人に笑われて、赤い顔して赤面し、家に帰って帰宅して、自分の妻の細君に、遺書を書いて書き…

どこへ行ったか行々子

2018年7月23日 月曜日 くもり テレビの台にする板を買いに茨島のホーマックへ。家人、よく調べもしないで老生に承諾を求めるが、後で「買ったときに《うん》っていったじゃないか」といわれるのが嫌でその場から逃げ出す。 そのせいで家人の機嫌はし…

シャクヤクは《かれん》ですか

2018年6月7日 木曜日 はれ 言葉って人によって感じ方が違うもんだ。 芍薬という花、老生の感覚ではとても「かれん」とは表現できない。むしろ妖艶とか華麗とかいう形容がぴったりくる。 ところがーーーー。 秋田魁新報県南版(7日付)。 /* 「シャク…

低気圧の影響で寒さ続く

2018年4月14日 土曜日 くもり 低気圧の影響で寒い。 「歴史的現在形」というのを高校の英語の時間に習ったことがある。日記の「低気圧の影響で寒い」というのも、それか。 本来は「低気圧の影響で寒かった」としなければならないのだろうが。 / 歴史…

ミルク漬けのカステラ

2018年4月8日 日曜日 はれ 終日在宅。 お土産にいただいた高そうな「カステラ」をミルクに浸したものが食卓に上った。ふと、こうしなければカステラすら食えないのか、とちょっと悲しかった。 そのせいか、ミスタードーナッツのポン・デ・リングという…

春の薄ら寒、春寒料峭

2018年4月7日 土曜日 くもり 春の薄ら寒。 春寒料峭、春風が肌にうすら寒く感じられるさま。 終日在宅。 未明に起きて、あれこれいじくっていたので起床は8時少し前だった。 ここのところ口の中に唾が溜まり、気持ちが悪い。特に起きた時には強く吐き…

「誘い涙の日が落ちる」

2018年3月11日 日曜日 くもり 終日在宅。 テレビを観て一日を過ごす。 NHK囲碁。井山ー今村。難なく井山君、決勝へ。 「誘い涙の日が落ちる」ーーテレビを観ていて「いとしのエリー」の歌詞が出てきた。そのワンフレーズなのだが、まるで新興俳句…

「雪辱を晴らしてほしい」

2018年3月4日 日曜日 くもり 最高気温が12度。 終日在宅。 テレビのアナウンサー。 「雪辱を晴らしてほしい」とのたまわる。昔から誤用と注意されてきているだろうについ使っちゃうんだろうね。「雪辱を晴らす」は、「雪辱を果たす」と「屈辱を晴ら…

家人、精米にいく

2018年2月23日 金曜日 はれ 終日在宅。 午前中、家人、精米にいく。 ネットでハイレゾとCDの関係を調べるが、結局、よく分からない。 寝ながら思い出せぬ言葉がある。なんとも歯がゆい。 そうなんだ、中国の故事で天が落ちてこぬかと心配したという…

気になる「大粒の雪」

2018年2月5日 月曜日 くもり 雪 終日在宅。 「あきた歳時記」調子に乗ってかなりの数をこなす。 テレビで最近気になるのは「大粒の雪」。 今日もテレビでやっていた! / NHKのアナが、中継でそう言ってたのが気になって… / というような意見がネッ…

大雪見舞いのメール

2018年1月23日 火曜日 くもり ゆき 終日在宅。 我孫子の妹に大雪見舞いのメール。 家人は電話する。 子ども時代は朝、起きるのが辛かった。何しろ寒かった。 ストーブの燃料はコークスという代物で、毎朝父が点火していた。 火付きが悪いので暖かくな…

おまえがいなくなりゃ なにくうの

2018年1月22日 月曜日 くもり 東京の方は雪が積もって交通に影響が出る。備えがないということはいかにも慘め。われら雪国の人間から見れば、たかが数センチの積雪で何も休校にしなくてもと思うが《足》がなければ仕方がないか。 午前11時、家人か…

「頑張る」は下品だった

2018年1月18日 木曜日 くもり 今日は「ケーズデンキへ行ってみたい」と家人。 午前11時に出発。秋田東本店で物色。 ついでにコジマ×ビックカメラ卸団地店に回る。 sonyのwalkmanのNW-A45HNに関してはコジマが安いようである。しかし、買…

「ちあきなおみ」特集を観る

2017年12月17日 日曜日 くもり 目が覚めると同時に飲み込みに痛みがないかと水を飲んでみるが、痛みは消えていた。ホッとする。 NHKアナウンサー「定年退職した職員を再び再雇用して対処している」。 「爪先」(つまさき)とは足だけに使う言葉だ…

『ございます』について

2017年12月4日 月曜日 くもり 終日在宅。 午前中、ラジオを聴いているうちにトロトロと居眠り。まさに「老いたる駑馬」。 昼食後、家人外出。何でもユニクロに行ってきたとのこと。 『ございます』について。 『ございます』は怪しげなセールスマンや…

パソコン屋で加湿器購入

2017年12月3日 日曜日 あめ ゆき 朝7時半、起床。霧掛け痰取り。 朝食後、少し具合がよかったので、朝刊の折り込み広告を見て電機屋を覗きたくなった。 自室で休息の後、11時に出発。 家人の要請で「ツルハ」に寄る。その後、久しぶりにパソコン屋…

気になる『発覚』について

2017年12月2日 土曜日 ゆき 終日在宅。 昨日の『細かいこと』だが、「前立腺がんが発覚し」の『発覚』について。 広辞苑4では >はっかく【発覚】罪悪・陰謀または秘密・隠し事のあらわれること。「悪事が―する」 病気「前立腺がん」は罪悪、陰謀、秘…

退位は2019年4月30日

2017年12月1日 金曜日 くもり 未明に起きだし自室でウロウロ。午前4時すぎに再びベッドイン。 午前中、皇室会議が開かれ、『天皇陛下の退位は2019年4月30日』と決まった。平成は31年で終わる。新しい年号まで生きられるかどうか。 ところで…

「ふんど」か「ふんぬ」か!

2017年11月12日 日曜日 くもり 午前7時、起床。 朝の霧掛け痰取りで手間取る。乾燥した痰のかけらが気管の奥に落ち込んでいったらしく、咳き込んで苦しむ。 午前中、自室でウロウロ。 テレビの番組宣伝で『君よ憤怒の河を渉れ』をアナウンサーが紹…

「こび」は方言なのか?

2017年11月5日 日曜日 はれ 最高気温が13度だった。寒くなったもんだねえ。年寄りにはこたえるよ。自室に籠り、ストーブ焚いて加湿器をつけウツラウツラ。 終日在宅。 「こび」って「こび付く」という言葉があるから、一般に使う言葉かと思っていた…

「なあ~に、これ」とは?

2017年11月04日 土曜日 はれ あまりにマイクロソフトが勉強したがるので、はやりのグーグルの日本語変換を試しに入れてみる。 しばらく使ってみようか。 emacsではどうか? 午前7時、起床。霧掛け痰取り。 食後、昨日の紅葉の写真を入れる額縁を買うた…

夢の中に『黒甜瑣語』

2017年10月29日 日曜日 あめ 台風22号が来た。岩手沖を熱帯低気圧になって北上。 30日未明に強風が吹き荒れた。 そういえば未明に『黒甜瑣語』という単語といったらいいのか、表題といったらいいのかが頭に浮かんで目が覚める。『黒甜瑣語』は確…

「側近を自ら自任」

2017年10月27日 金曜日 はれ 希望の党の国会議員がテレビで 自分は「側近を自ら自任しています」だと。 「ナラタージュ」という小説があって、それが映画化された、とテレビで盛んにやっている。時代遅れというか、世間知らずというか「ナラタージュ…

五城目でポーポーを買う

2017年10月25日 水曜日 はれ 午前9時45分、五城目の道の駅を目指して出発。VERも連れていく。外旭川からの農免道路を走る。両脇の紅葉がきれいだった。目指す果実・ポーポー(あきた歳時記の表記)はあった。3個入って300円。結構な値段と…

いい送球を送りました

2017年8月20日 日曜日 はれ 終日、在宅。 「前進・・・いい送球を送りました。」(高校野球の実況・NHKアナウンサー) 「これから党のあり方をお示しする」(民進党の幹部) 高呼野球、準々決勝。東北は岩手大付、仙台育英と2校が残ったものの準…